FC2ブログ
 

ONCC 5期生 歴史のロマンと謎に迫る科(古代) 高槻教室

校外学習、湖東二山

校外学習②
 湖東三山の中の二山を巡る 11月20日

高槻 松坂屋横から朝9時に出発。
お天気も良く楽しい一日になりそうと期待でいっぱいです。
まずは、東近江市の百済寺へ向かいます。重厚な石垣に覆われた『山城』の趣が漂う天台宗の寺院。
聖徳太子の御願により百済人のために創建された古刹です。

  湖東①
戦国時代には織田信長により焼き討ちされました。現在の本堂や仁王門は江戸時代になってから再建されたものです。
喜見院の庭園は池泉廻遊観賞式で松の緑と紅葉のコントラストがきれいです。石垣の上の紅葉も鮮やかでした。

  湖東②

湖東③  湖東④
庭の高台から湖西の眺望がすてきです。
湖東⑤  湖東⑥
長い参道を歩くと仁王門と大草鞋が見えてきます。仁王門を過ぎると本堂に到着。
山門から本堂までの参道をポルトガル人宣教師ルイスフロイスが「地上の天国一千坊」と絶賛した場所です。
  湖東⑦
老杉が林立し、苔むした石垣など、ゆったりと下り坂を歩き、紅葉を楽しみました。
湖東⑧  湖東⑨

次に訪れたのは西明寺。百済寺とともに「湖東三山」一つに数えられます。
  湖東⑩
紅葉が映えてとってもきれいです。
湖東⑪  湖東⑫
  湖東⑬

「不断桜」は冬桜の一種で9月から5月頃にかけて咲き、紅葉が色づきはじめた頃が満開という珍しい桜。
淡いピンク色でかわいい花を咲かせていました。
  湖東⑭

本堂は鎌倉時代初期に建立され、釘を一本も使わない純和風建築で三重塔とともに国宝に指定されています。
湖東⑮  湖東⑯
西明寺の拝観を終え少し遅い目の昼食。皆様もビールでのどをうるおし、おしゃべりしながら美味しくいただきました。
  湖東⑰
  湖東⑱
帰路 道の駅でお買い物、一路高槻へと戻りました。
お天気も良くゆっくりと拝観できて、紅葉を堪能し、楽しい一日でした。

スポンサーサイト

PageTop